キャンプを楽しむ

【キャンプのコツ】尼崎市 周辺で テントの試し張り・練習にお勧めの公園をご紹介!

Pocket

こんにちは!30歳代 ファミリーキャンパー ムキです。キャンプ歴は 約7年です!設営・ギア・キャンプ料理・アクティビティ等、色々と奥が深くて面白いです(^^♪

新しくテントを買ったとき、雨天の撤収時にテントが濡れてしまったとき、設営の練習をしたいとき等、お天気の良い日に、試し張りが必要ですよね。

でも、住宅街では 近所の公園で試し張りするわけにいきません。それなりに広くて、テントを張っても、他の方々に迷惑にならない場所でなくてはいけません。

そこで、尼崎市周辺で、テントの試し張りに お勧めの公園をご紹介いたします。あくまでも、ぼくの主観ですので、一度下見に行かれることをお勧めいたします。

 

【関連記事】

     

 

目次

●お勧めの公園

・尼崎の森 中央緑地 (尼崎市扇町)

・武庫川河川敷緑地 (尼崎市西昆陽4~)

・元浜緑地公園 (兵庫県尼崎市元浜町)

●まとめ

 

尼崎の森 中央緑地公園 (尼崎市扇町)

所在地:尼崎市扇町33-4

アクセス:阪神電鉄出屋敷駅から阪神バスに乗車、尼崎スポーツの森にて下車し、徒歩5分 / 阪神高速5号湾岸線、尼崎末広I.C.から西に1km

駐車場:約1,000台 (無料)

敷地面積:約30ha

こちらの公園は、多様な生物が暮らす森がコンセプトです。スポーツ施設も併設されていますが、野原や森、芝生等がメインとなっています。広々としていて、ご家族で1日 ピクニックに来られると良いかも知れません。

いくつかの芝生広場が点在していますが、特に 大芝生広場は 2.4haもありますので、とても広大です。イベントで使用していない限り、混雑することは考えにくいです。よって、テントの試し張りが出来ると思います。

多くの人が訪れる 自然を大切にしている公園ですので、周囲の方々や自然に迷惑をかけないように、ご注意ください。公園のホームページでは、テントは禁止されていません。

*公式ホームページより引用

 

武庫川河川敷緑地 ( 尼崎市西昆陽4~)

所在地:尼崎市西昆陽4~

アクセス:阪神バス JR神戸線「立花」駅(上)から阪神バス47-2番「武庫川」行き、50番「阪神出屋敷」行き / 阪急神戸線「武庫之荘」駅(南)から阪神バス47-2番「武庫川」行き にそれぞれ乗車 「稲葉荘4丁目」下車 徒歩約10分

駐車場:なし

敷地面積:約30ha

こちらは、武庫川に沿って、数Kmにわたって続く河川敷です。遊歩道や芝生広場が地域住民の方々の 散歩コース・ジョギングコースとなっています。野球場やテニスコート等のスポーツ施設もあります。

あまりにも広大ですので、マップが見当たりませんので、一度 自動車で下見に行かれることをお勧めいたします。芝生が ところどころに点在していますので、テントの試し張りは問題なく可能だと思います。路駐も含めて、周囲の方々の迷惑にならないように、ご注意ください。

 

元浜緑地公園 (兵庫県尼崎市元浜町)

所在地:兵庫県尼崎市元浜町1丁目

アクセス:阪神バス JR神戸線「立花」駅(上)から30番「武庫川」行き、阪神電車「センタープール」駅から30番「武庫川」行き、にそれぞれ乗車「リサーチコア前」下車 徒歩約10分

駐車場:約60台 (有料:30分未満:100円(普通車)、30分以上1時間未満:200円(普通車)

敷地面積:約4ha

こちらの公園は、東西二つのエリアからなります。東側 は大型木遊具や芝生広場があり、西側にはわんぱく池などがあります。お子様連れのファミリーには 重宝される公園です。駐車場は東西の真ん中にあります。

敷地面積がそこまで広くなく、駐車台数も少ないのが難点です。そこそこ混雑することがあるのでご注意ください。東西ともに芝生広場があります。どちらも それなりに広いので、テントの試し張りが出来ると思います。公園のルールやマナーを守って、周囲の方にご迷惑をかけないようにご注意ください。

*公式ホームページより引用

 

まとめ

如何でしたでしょうか。テントを張れるか張れないかは、あくまでぼくの主観です。周囲の人に迷惑をかけないか、人目が気にならないか、テントの持ち運びが可能か、等が、主な判断基準です。少しでもお役に立てていれば幸いです。

 

【関連記事】

                          

終わり