キャンプを楽しむ

【キャンプのコツ】横浜市周辺 テントの試し張り・練習にお勧めの公園 をご紹介

Pocket

こんにちは!30歳代 ファミリーキャンパー ムキです。キャンプ歴は 約7年です!設営・ギア・キャンプ料理・アクティビティ等、色々と奥が深くて面白いです(^^♪

新しくテントを買ったとき、雨天の撤収時にテントが濡れてしまったとき、設営の練習をしたいとき等、お天気の良い日に、試し張りが必要ですよね。

でも、住宅街では 近所の公園で試し張りするわけにいきません。それなりに広くて、テントを張っても、他の方々に迷惑にならない場所でなくてはいけません。

そこで、横浜市周辺で、テントの試し張りに お勧めの公園をご紹介いたします。あくまでも、ぼくの主観ですので、一度下見に行かれることをお勧めいたします。

 

【関連記事】

    

 

目次

●お勧めの公園

・根岸森林公園 (中区根岸台)

・長坂谷公園 (緑区寺山町)

・蒔田公園 (南区宿町)

・根岸公園 (港北区岸根町)

・新横浜公園 (港北区小机町)

●お勧めしない公園

●まとめ

 

 根岸森林公園 (中区根岸台)

所在地:横浜市中区根岸台

アクセス:根岸駅・桜木町駅から市営バス21系統「旭台」「滝の上」下車
横浜駅・東口から市営バス103系統「滝の上」「旭台」下車
根岸駅・山手駅から 徒歩15分

駐車場:第一駐車場 100台 / 第二駐車場 100台                                              土・日・祝:2時間まで400円 以降100円/30分                                           平日:2時間まで300円 以降50円/20分

敷地面積:約18ha

こちらの公園は、広大で、自然豊かで、とても気持ちがイイです。芝生広場、梅林、花畑、池、子どもの遊び場等に加えて、カフェや博物館まであり、1日中 楽しめます。

第一駐車場に 車をとめると、すぐ近くに ともて広い芝生広場ありますので、テントの試し張りに向いていると思います。

駐車場代も、良心的ですので、せっかく行かれるなら、お弁当をもって、ゆっくり行かれることをお勧めいたします。

 

長坂谷公園 (緑区寺山町)

所在地:横浜市緑区寺山町745-1

アクセス:JR横浜線 中山駅南口 バスターミナルより相鉄バス旭11系統「鶴ヶ峰駅」行で「境」にて下車 徒歩1分

駐車場:第一駐車場(主体公園) : 172台
第二駐車場(第二庭球場) : 23台
1時間200円 以降30分100円

敷地面積:約11ha

こちらの公園は、運動場、野球場、テニスコート等 スポーツ施設が中心ですが、子どもの遊び場と草地広場があり、それなりに広い芝生があります。とても大きい遊具があり、子どもたちは開放的に遊べると思います。

当然、休日はそれなりに人が行き来をしていると思いますが、芝生の端っこの方でテントの試し張りをするくらいは問題ないかと思います(この感覚には 個人差がありますので、ご注意ください)。

それに駐車場が 横浜市内にしては、広くて安く、芝生の広場が駐車場から近いというのも魅力的です。

蒔田公園 (南区宿町)

所在地:横浜市南区宿町1-1

アクセス:京浜急行本線南太田駅 徒歩5分

横浜市営地下鉄ブルーライン吉野町駅 徒歩5分

駐車場:周辺に有料駐車場あり

敷地面積:不明

こちらの公園は、比較的市街地にあり、電車でのアクセスが非常に便利です。周辺に有料駐車場もございますので、車で行くことも可能です。

子供向けの遊具が非常に充実しており、お子様連れにの方は重宝されると思います。遊具中心ではありますが、そこそこの広さの芝生もあって、すみっこの方で、テントの試し張りが出来ると思います。

市街地で、アクセス良好ということもあり、休日は人が多いので、あまり人目に付きたくない方は、時間帯に気を使った方が良いかもしれません。

 

 根岸公園 (港北区岸根町)

所在地:横浜市港北区岸根町725

アクセス:横浜市営地下鉄ブルーライン 根岸公園駅 出てすぐ

駐車場:有料駐車場(157台)あり / 30分100円

敷地面積:14ha

こちらの公園も、とても素敵で、大きな芝生広場、忍者とりで(子どもの遊具)、池、野球場や武道館等があり、とても充実している印象です。

公園の大きさや人気を考えると 駐車場が少し狭いのが難点ですが、朝早めに到着すれば、もちろん 待たずに泊められます。駐車場から、芝生までは、そこそこ近いので、テントを運ぶにも適していると思います。

休日は、芝生広場には、ポップアップテントがたくさん立ち並びます。端っこの方に、少し大きいテントがあっても、特に問題ないと思います。

 

【関連記事】

    

 

新横浜公園 (港北区小机町)

所在地:横浜市港北区小机町3300

アクセス:JR横浜線 新横浜駅 徒歩約15分 / 小机駅 徒歩 約8分

駐車場:有料駐車場(427台)あり / 2時間 400円(以後 30分毎 100円)

敷地面積:67ha

こちらの公園は、横浜市では最大級の敷地面積を誇ります。が、その殆どは、スタジアム、運動場、野球場、テニスコード等のスポーツ設備であり、公園と言う感じではありません。

ですが、その一部に広大な芝生(草地)広場があります。当然、様々な利用目的の方々が集まっていますので、時間帯によっては、とても混雑をします。スポーツイベントのない日時を選べば、目立ちはしますが、テントの試し張りを出来ると思います。

第二駐車場から、芝生広場までは、そこまで離れていませんので、テントを何とか運ぶことが出来ると思います。ペグダウン禁止とも書かれていません。

 

お勧めしない公園

・こどもの国 (横浜市青葉区奈良町)

・金沢自然公園 (横浜市金沢区釜利谷東)

これらの公園は、敷地が広くて テントを試し張り出来るのではないか、そう思います。ですが、人が多すぎて厳しい、広い芝生はあるがペグダウンはNG、整備されすぎて張れる(雰囲気の)ところがない、芝生まで遠い(高低差がある)等の理由で、あまりお勧めいたしません。

こどもの国は、非常に敷地が広く、設備が充実しており、本当に 1日中遊べます。横浜市では、かなり有力な公園で、子どもにとっては遊び放題の楽園です。当然 人は多く、芝生はありますがペグダウンNGが明記されていますので、試し張りには向いていないと思います。

金沢自然公園は、広大な芝生や遊具で人気ではありますが、そもそも動物園です。テントやペグダウンが禁止とは書かれていませんが、お金を払っているとは言え、商業施設で テントの試し張りをするのは、気がひけます。

 

まとめ

如何でしたでしょうか。繰り返しで恐縮ですが、テントを張れるか張れないかは、あくまでぼくの主観です。周囲の人に迷惑をかけないか、人目が気にならないか、テントの持ち運びが可能か、等が、主な判断基準です。

出来そうで出来なかった公園の中にも、人によっては 出来る方も、いらっしゃると思います。その逆もしかりです。ですので、あくまで参考として頂き、事前に下見に行かれることをお勧めいたします。少しでもお役に立てていれば幸いです。

 

【関連記事】

                
終わり